大手キャリアから格安simに変えようとして辞めた話

スポンサードリンク

こんばんは、だるがりOLです。珍しくスマホからの投稿のため、誤字脱字あったらスミマセン。

今話題の格安simスマホとやら。最近やっとデザリングを理解した筆者にとっては、「スマホがかなり安く使えるらしい」程度の理解で、よく分からないしスルーしてました。パソコンとかスマホとか、本当よーわからん。

でもさー、安いって聞くとやっぱり見過ごせなくて、ネットでお勉強した後にヨドバシカメラまで下見までしたんです。

筆者自身テンション結構盛り上がってたけど、店員さんの一言で格安sim辞めました。

繋がって欲しい時に繋がらない

「福島や熊本で震災が発生したとき、大手キャリアでもなかなか繋がらなかったんですよ。大手キャリアですらこの状態なら、格安simは更に繋がらないですよ。」

「たしかに格安simなら月2000円ぐらいで使えるのでお得感強いですが、本体も買うとなると分割で払うことになるわけです。結局、今のスマホ料金とあまり変わらないってこと結構ありますよ。」

「それにスマホって繋がって欲しい時に繋がらないと意味ないじゃないですか。いずれまた震災は起こるので、保険の意味も含めて大手キャリアを契約し続ける意味は十分にあると思いますよ。」

店員さんの言う通りだな、と思いました。格安simについて詳しくないので、分かっとらんぜ!と言われるかもしれませんが。。

というわけで、筆者はしばらく大手キャリアを使い続けます。

スポンサードリンク