コスパ抜群!横浜牛専門店あけぼの食堂で焼肉を堪能@鶴屋町

あけぼの食堂ヘッダー
スポンサードリンク

こんにちは、だるがりOLです。

待ってました金曜日!来週の自分のためにある程度仕事を片付けてから向かった先は、横浜鶴屋町にあるあけぼの食堂です。

だるがり
金曜日の鶴屋町は、サラリーマンとOLでいっぱいだよ!

焼肉が食べたくなり急遽探したところ、ヒットしたのがあけぼの食堂でした。横浜でも数少ない横浜牛専門店です。

横浜鶴屋町のあけぼの食堂に行ってきた

横浜あけぼの食堂_外装

お店に到着すると、すでにほぼ満席の様子。

だるがり
やっぱり週末は予約しておかないとダメだったかな~

諦め半分で入店すると、ちょうどカウンター席が空くとのことで滑り込みセーフ!この後来ているお客さんたちは満席で断られていたので、予約しておくのが無難そう。

だるがり
テーブル席よりもカウンター席派です。ラッキー!

あけぼの食堂の店内、程よいこじんまり具合で会社の飲み会にも使える

あけぼの食堂の店内は、全部で60席。お店に入るとすぐにカウンター席とテーブル席が用意されており、奥に進むと掘りごたつ席もあります。

会社の飲み会でこのお店をセレクトすれば、「よくこんなお店しってるね~」とすこしいい気分に浸れそう…。

程よくこじんまりしていてレトロな曲が流れる店内は、20代にはちょっと新鮮で、おじさん世代には喜ばれること間違いなし。

お友達との食事から、デート、飲み会と幅広いシチュエーションで使えそうなお店なので、知っているととても便利です。

牛タンにはネギがたっぷり!あけぼの食堂の本気を見せつけられる

さてさて、席に着きメニュー表をチェック。一皿580円からとリーズナブルな価格帯です。シャトーブリアンだって1380円!

ひとまず牛タンやカルビなどベーシックなメニューを数品オーダーしました。

横浜あけぼの食堂_店内
だるがり
網も運ばれてきて、準備は整いました…。戦闘態勢よし。
横浜あけぼの食堂_ネギ牛タン
だるがり
牛タンはネギがたっぷり乗っていて、焼く前からすでに美味しそう・・・!

焼肉に行ったら欠かせないのが牛タン。ネギをたっぷり巻いてご飯と一緒に食べる、これこそ金曜日の幸せですよね。

あけぼの食堂の牛タンは、「これでもか!」というぐらいにネギが乗っている。少しでもネギを遠慮しようものなら、おそらくネギが余ってしまいそう。

こぼれる寸前までネギを包んで頬張るのが、あけぼの食堂のルールみたい。ひとつわがままを言うならば、レモンが欲しいです!店長!

横浜あけぼの食堂_カルビ

カルビなど全てのお肉に共通して思うことは、お肉のカットが厚めということ。

だるがり
某焼肉チェーン店とはやっぱり違うなぁ・・・

お肉独特の噛み応えもあり、一切れ食べるごとに満足感を感じられます。

テーブルにはタレのお皿が用意されていますが、下味をつけているメニューが多くまずは何も付けずに食べるのがおすすめです。

あけぼの食堂のお値段は?気になるお会計額・・・

お腹いっぱいに焼肉を食べて気になるのが、お値段ですよね。

だるがり
食べ放題じゃないと、ちょっと食べすぎたかなと心配になっちゃうよね

お腹いっぱい食べて、アルコール2杯飲んで、2人でなんと約5000円ちょっと。ライス中を頼んだことでお腹いっぱいになるのがすこし早かったという点を踏まえても、このお値段は安いですよね。

焼肉って高いイメージがあるので、気持ちとお財布の準備が必要だと思っていましたが、あけぼの食堂ならもっと気軽に楽しむことができます。

だるがり

コスパいい!リピート確定!!!

あけぼの食堂店舗情報

店名:あけぼの食堂 横浜苑2号店
住所:神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-19山本ビル1F
営業時間:17:00~5:00(LO.4:00)

スポンサードリンク