Amazon プライムデー2016に備えてプライム会員についておさらいしてみた

amazon
スポンサードリンク

だるがりOLブログをご覧のみなさん、こんばんは。だるがりOLです。

amazon

今年もAmazonのPrime Day7/12からスタート。ネットのセールには興味が無かったのですが、プライムデーは去年もネット上で話題になっていたので今年は参戦しようと目論み中。一つ残念なのは、平日の深夜にスタートするということ。翌日仕事の人にとっては、何時まで粘るか迷いどころですね。

アマゾンのプライムデー2016の詳細

基礎情報をまとめてみました。

開催日時:2016年7月12日(火)0:00~
参加資格:プライム会員であること
セール品:現時点では非公開だが6,000種類が登場

プライムデーの注目商品が公開されました。天然氷食べ比べセット、いくらになるんだろう。

プライム会員の特典まとめ

プライム会員になるには、年間3,900円が必要になります。月額にすれば325円。ちなみに筆者は3年前ぐらいから会員になりました。特典が気に入ってて元を取れている感があります。

配送特典

お急ぎ便(360円)やお届け日時指定便が使いたい放題。欲しいと思ったときにスマホから注文して、欲しい熱が冷めやらぬうちに商品が手に届くのは素晴らしいサービス。夏は、重い飲料系を箱買いするときに活躍します。

Kindleオーナーライブラリー

Kindle対応の書籍が毎月1冊分無料でダウンロードできる。筆者はKindleは買っていないので、使っていないサービス。特典のなかでも目立たぬ存在となっている気がするが、Kindle所持者ならお得すぎる特典。

プライム・ビデオ

これは、筆者も愛用中の特典。

右上にある、Amazon Videoのアプリをダウンロードすれば

IMG_1870

なんと、映画が見放題。ちゃんと話題の映画が入っています。最近見たのは、「ツレがうつになりまして。」と「グルー月泥棒」。

IMG_5338

Prime music

映画に見飽きたら、何します?そう、音楽を聴きますよね。こちらも専用アプリをダウンロードしておけば、100万曲以上が聴き放題。ここまでで既に月額1000円レベルに達していると思うのは、私だけ?

他にも沢山

他にも沢山ありすぎて、これ以降はザッと紹介していきます。

・プライムフォト
・会員限定先行タイムセール
・Amazonパントリー
・Amazon定期おトク便・おまとめ割引

30日間の無料体験を賢く利用する

特典が沢山あるとはいえ、年間3900円はねぇ~。と気乗りしないなら、無料体験を利用すればいいだけの話。プライムデーに合わせて無料体験に申し込んで、安くセール品をゲットし、プライムデーが終わるに合わせて無料体験を辞めればOK。

筆者はプライムデーは夏に飲む用の飲料系とタブレットを狙っています。Lenovoのyogaタブレット安くなれーー!無料体験はこちらからも申し込みできますよ〜。プライムデーに向けて準備はじめましょ!

スポンサードリンク