遺伝子検査MYCODEの結果が出たので、公開します

IMG_0820
スポンサードリンク

唾液を送るだけで、将来なりやすい病気とか体質が分かるらしい。
こんばんは、だるがりOLです。

唾液で遺伝子検査ができると、少し前話題になっていましたよね。今更感が漂いますが、遺伝子検査の結果が出たので一部公開します。(全部公開すると、どえらい量になるので一部だけ。)

DeNAのMYCODEを買ってみた

MYCODEには、何種類かのパッケージが発売されています。
筆者が購入したのは、病気と体質の遺伝子傾向が分かるフルパッケージタイプ。価格は、¥29,800.-でした。

IMG_0820
外装はこんな感じ。ブログを始める前に購入したものなので、写真を全く撮っていません。撮っておけばよかった~。

IMG_0821
中身はこんな感じ。

・説明書
・同意書
・唾液採取キット
がはいっています。

唾液が出やすいように、グレープフルーツの写真もはいっていました。親切。

検査の流れ

・MYCODEサイトに会員登録
・唾液採取
・唾液と同意書を郵送
・MYCODEサイトより検査結果を確認

何も難しいことはありません。唾液は結構な量必要なので、グレープフルーツの写真役立ちました。検査結果は、郵送から一ヶ月程掛かりました。忘れかけた頃に結果が見れます。

検査結果を公開

検査結果はグラフ化されているため、見やすい。どの病気の危険性が高いかすぐに分かります。

MYCODE

食習慣のほかにも、肌質とかも分かる。スキンケアの参考にできるかも。85歳まで生きている確率は?なんて項目もありました。

MYCODE2

日本人の平均より、発症リスクが高いのもがランキング形式でわかります。聞いたことが無い病名も沢山。どうやら筆者はリンパ関連に気をつけたほうがいいらしい。この結果を見るまではリンパなんて気に掛けたことがなかったので、新しい発見です。

MYCODE3

アドバイスももらえます。自分のためのアドバイスだから、とても参考になります。

まとめ

病気になると、通院・入院・手術などなど医療費が莫大にかかりますよね。
あらかじめ発症リスクを理解していれば、その部分の定期検診に行くことが可能になります。そこそこなお値段なので買うかどうかカナリ迷っていましたが、のちのち掛かる医療費を考えると安い買い物でした。
平日は仕事で病気にならないと病院には行かない!という方にいいですね。健康オタクになりそう。

スポンサードリンク