ノマドワーカー入門編!Bluetoothのキーボードで執筆環境を作ってみた

IMG_8539
スポンサードリンク

こんばんは、だるがりOLです。

レノボのヨガタブレットを購入し、前回の記事で格安SIMを差し込んだことを紹介しました。(ど素人による初SIM記念!OCNモバイルONE)これにより、外でも快適に使えるようになったのです。しかし、何か物足りない気がする。

そうなんです。ヨガタブレットを購入した目的の一つ「カフェでブログを書く!」願望を忘れておりました(;・∀・)

スポンサーリンク



Bluetooth対応のキーボードを購入

画面にキーボードを表示させて、ブログを書くことも出来なくはないですよ。しかし、打ちにくい。検索ワードを入力するぐらいなら耐えられますが、文章ともなると打てたものではありません。

何を言いたいかと言いますと、Bluetooth対応のキーボードが欲しい。

キーボード「iClever IC-BK03」購入

 

プライム会員の元を取らなければ!というケチ精神からAmazonから注文。¥3、899円也。お手頃価格なのと、評価が☆4以上だったのが決め手です。機械音痴な筆者にとって、評価はとても大事!

箱の中身はこんな感じ。本体+布ケース+説明書。

IMG_1457

iClever IC-BK03は、折りたたみ式です。外に持ち歩くことを考えると、嵩張らない方がいいのでお気に入りポイント。

IMG_8539

キーを押したときの感覚もしっかりあるので、文字を打ってる感じがします。

IMG_2969

端っこのキーを押しても、崩れることの無い安定感。ストレスフリーです。

一つだけ、不満をいうのであれば、自宅用のパソコンとキーの位置が少し違うので慣れるので時間が掛かります。初めのうちは少しストレス要因になるかもしれません。

誤字に気にしながら打っていると時間が掛かって仕方がないので、外では記事をババッと書いて、細かな編集や画像挿入は自宅で行う方針でガンガン使っていきたいと思います!

LOGICOOL BluetoothマウスM557もついでに購入

ついでにマウスも注文。¥2、280也。

IMG_0427

到着してすぐに一度使って以来、お蔵入り気味。カフェでマウスを使おうとしたときに、気づいてしまったんですよね。マウスパッドがないとカーソル動かない問題。…(›´ω`‹ ) ゲッソリ

マウス自体は可もなく不可もなく。安定的なマウス。

荷物が多いのは好きじゃないので、マウスパッドまで持ち歩くのかと思うと萎え気味。更に、マウスを使いたくなるような編集は自宅パソコンで行う方針に切り替えたので、マウス要らない疑惑。

外での執筆は快適

IMG_0862

(Bluetoothの仕組みを全く分かっていないド素人でも簡単に接続することができました。)

自宅でブログを書いていると、テレビの音が聞こえてきたり、夏場は暑苦しかったりと、なかなか集中することができません。カフェは、快適!周りの人の話し声もいい感じのBGMとなり、集中して書くことができています。

カフェで勉強が捗るのと同じ原理ですね。土日などの混雑時は長居できないのが残念ですが、平日の空いているときはカフェを有効利用していこうと思います。

PS.夏場のカフェはクーラーが効いているので、カーディガンを持っていくのが吉。アイスティー飲んだら寒くなってきた(›´ω`‹ ) ゲッソリ

スポンサーリンク




スポンサーリンク



スポンサードリンク