ミラーレス一眼レフを売って、コンデジに買い換えた理由

a1130_000229
スポンサードリンク
a1130_000229

こんばんは、だるがりOLです。

メルカリで一眼レフを売ったお金でコンデジを購入しました!
まだコンデジは手元に届いてないので、レビュー記事は置いといて、なんで一眼を手放してコンデジを購入したのかって話しをしたいと思います。

売却理由は、重いし難しいから

はい、これが答えですww
一眼レフといってもミラーレス一眼レフなんですけどね。

はじめて一眼を買ったのは、大学生のころで、OLYMPUSのPENを使っていました。そのころは、首から白い一眼をぶら下げて散歩することがファッション化してて、純粋にそれに憧れたからですww

実際に手に取ってみると、見た目の可愛さの割に実は気難しくって、絞りだのシャッタースピードだの聞いたことのない単語ばかり。

ほぼ勉強してないので詳しいところは分からないけど、おそらく理系な世界だろうと思っています。(数字に拒否反応出すレベルの数学…いや算数嫌いw)

そんな理由から持ち運ぶのが段々と億劫になり、使うのは年に数回の旅行と動物園に行くときぐらい。持ち運ばない理由を正当化しようと「最近の携帯は画質がいいから」と自分自身に暗示を掛けてました。これぞ宝の持ち腐れ☆

一眼レフは割と高値で売れる

いらないものは専らメルカリで売りますが、販売手数料と送料を差っ引いても3万5千円ぐらいは手元に残りました。

一眼は季節問わず人気商品な様で、出品したら直ぐに「いいね!」やコメントが付いたので、売るのには苦労しませんでした。眠っているカメラがあるなら、出品してみる価値はあると思いますよ!

気持ち高い値段に設定しておいて、値下げコメントに対応できる余力を持っているといいかも。少しでも値下げに応じると「買います!」と決める人が多い気がするのは気のせいかしら。逆に、「一切値引きしません!」みたいなことを言うとなかなか売れなかったり。

「少しでもお得に買えた~☆」という気持ちにさせるのが、だるがりOL的販売論ですww

でもやっぱり、カメラは欲しい

旅行に行くときにiPhoneで写真を撮るのも有りっちゃ有りだけど…やっぱりカメラで撮りたくない?というミーハー心\(^^)/wというワケで、狙うはコンデジ。(コンデジ=コンパクトデジタルカメラの略。つまりデジカメ。)

調べてみると、一眼に負けず劣らずな画質で、カメラ素人な筆者はコンデジでも十分満足できることが分かりました。

価格.comのレビューコメントを読んでいると「一眼に比べると画質が劣ってる…」みたいな書き込みをチラホラと見かけますが、コンデジで撮った写真を見る限り、これのどこが劣っているんだ!?レベル。筆者の目が節穴なだけかもしれませんが、すーーっごく拘りがある人でなければ、十分だと思います。

PowerShot G7 X

はじめてのキャノン!色々なレビューを読みあさった結果、これがなかなかいいらしい。価格は、価格.comで5万円前後をうろちょろしているので決して安くはありません。

選んだポイントは、①自撮りができて②wifi接続可能できて③重くないってこと。旅行行ったときを考えると、モニターは可能式のほうが絶対に便利。これについては、届いたらまたレビュー記事を上げたいと思います。

サイズ感とか、使いやすさとか…

はじめてのコンデジ、しかも、店頭で見て買ったワケではないので、サイズ感とかとても楽しみです。ある程度は想像できているけど、やっぱり手にとってみないと分からないこともあるのでね。

一眼よりも操作性が断然シンプルだろうし、ガンガン使いまわして行きたいとおもいます。

スポンサードリンク

2 件のコメント

  • こんにちは!はじめまして!
    トバログさんのカバンの中身から飛んできました。

    PowerShot G7X評判良いですよね!
    コンデジの魅力って“THEシンプル”につきますよね!
    自分も最近コンデジを入手して、その良さを日々実感してます。

    これからもブログの更新、楽しみにしてます。
    どうぞよろしくお願いします。

    • はじめまして、コメント嬉しいです(*’ω’*)

      前はオリンパスの一眼を持っていましたが重くて肩が凝るので、ほんとうにコンデジに変えて正解だったなぁと思っています♪

      わたしもブログ拝見させていただきます!宜しくお願いします\\\\٩( ‘ω’ )و ////

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です