【毎月0円】格安SIMはもう古い?タダでデータ通信可能なSIMを発見した!

0SIM
スポンサードリンク
0SIM

(画像は「0 SIM」公式サイトよりお借りしました)

yogatab3 8インチタイプを買ったことは散々ブログで自慢しました。格安SIMデビューを果たし、「外でブログを書く!」という自己満も達成することができました。(関連記事⇒yogatab3 8インチをサラッと使ってみた感想ど素人による初SIM記念!OCNモバイルONEのお得情報とスピードテスト結果を公開します

さて、あれから数ヶ月、私はどれだけyogatab3ちゃんを使ったでしょう。

カチカチカチカチ…

 

指折り数えてみたものの、両手に収まってしまう。えぇ、そのとおり!大して使ってないやつです!もっとガンガン使ってタブレット生活を謳歌するつもりだったのになんで。

タブレットを大して使わない理由

「早くタダのSIM教えろよ!」なんて急かさないでくださいな。前置きを話したいんです。

スマホとkindle paperで通勤時間が埋まる件

この前アマゾンでセール価格になっていたのでポチったキンドルちゃん。(関連記事⇒kindle paper whiteが届いたので第一印象を書いてみる!予想通り目に優しかった!)何といってもスマホと違って、目が疲れないところが気に入っています。

「朝(仕事前)からブルーライトとか見たくない…でも暇だから何か見たい…」そんな欲求を満たしてくれているので、朝の通勤列車はもっぱら片手にkindle!!つまり、タブレットの出る幕無し。

ブログはスマホで書く件

帰宅中は、「ブログでも書くか~」ってな具合にポチポチ書いている訳ですが、そこそこ混んでいる車内でタブレットを広げるのは邪魔感があります。kindleぐらいなら許容範囲なんですけどね。

タブレットだと両手が塞がってしまうので、片手で気軽にブログを書けるというのもスマホのいいところ。ここでもタブレットの出る幕なし。

データ通信出来ないのは不安

「この状況でSIMを契約し続ける意味ってあるのか?」と自問自答を繰り返す日々ですが、解約してデータ通信出来なくなるのも少し不安です。もしかしたら、いきなり使いたくなるときがあるかもしれないし!(多分ない)ちなみに、デザリングは通信制限に追い打ちを掛けるようで、なんだか抵抗があるのです。

今日もなんとなくスマホを眺めていたら、「0円SIM」という文字を発見しまして即検索。毎月タダでデータ通信可能な素晴らしいサービスを発見しました。

毎月タダ!0 SIMについて

So-netが運営している0simは、その名のとおり「0円」で利用可能なSIMです。

毎月500MB未満はタダ!

タダの範囲は毎月500MBまで。毎日タブレットで映画や動画を見る人にはあっという間に超えてしまうデータ量ですが、私みたいにブログを書くだけに使いたい人であれば500MBあれば余裕です。500MBは、ホームページ1745ページ閲覧相当だそうです。

万が一500MBを超えちゃった!という場合でも、安心。100MBごとに100円加算されて、2BGからは定額1600円という料金体系だから、使いすぎて高額請求なんて心配もありません。

申し込み方法

これは申し込むしかない!と思ったら、毎月「0」がつく日しか、申し込み受け付けていませんでした。10日、20日、30日のみ可能ということなので、忘れずに申込みたい。

0SIM公式サイトはこちら⇒0 SIM

 

 

スポンサードリンク