昼はカフェ&夜はバータイム!プロントの好きなところ&1人でバータイムへ!

img_2302
スポンサードリンク

だるがりOL(@darugariol)です。OLはスタバが好きで新作をInstagramに上げている…みたいなイメージが強いですが、わたしはスタバよりも断然プロント派です。

街中で「もうプロントの新作飲んだ〜?」という会話が当たり前になることを目指して、プロントの良さを語ります!←

昼のプロントはカフェタイム

休日の午前中はだいたいプロントでブログを書いています。ブログを書く環境はもちろんだし、読書したり資格勉強したり…一人の時間を過ごすのにプロントは快適です。

食事系メニューが豊富

わたしがスタバよりもプロントを推す理由は、食事系メニューが豊富だからです。

ちょっとお腹が空いたな〜というとき、必ず食べるのがパスタです。節約中のときはじゃこと辛子高菜の和風パスタを食べて(590円)、今日は豪華に行くぞ〜〜!というときは小海老のトマトクリームを食べます。(790円)

だるがり
ほかにも、サーモンのたらこバターも激ウマなのでおすすめです!
img_2328

(写真は公式HPからお借りしました。)

コンセントが使える

わたしがプロントに通い始めたきっかけでもある、コンセント。ブログを書くときや、ちょっと充電したいときに便利で助かっています。ある程度充電して行きますが、書いてる途中で落ちたら悲惨なのでコンセントのある席を必ず利用しています。店舗によってはコンセントの無いところもあります。

コンセントのある席はだいたいカウンターだったり長テーブルだったりすることが多いのですが、一人で作業する人が座ることがほとんどなので静かに作業することができます。ここもお気に入りなポイント◎

全ての席にコンセントがあるわけではないので、使いたい人はオーダー前に席が空いてるか確認しておきましょう。

wifiが使える

これも店舗によって異なりますが、フリーwifiが使えます。会員登録すればすぐに使うことができるので、作業したいひとや通信制限に掛かっている人におすすめ。

わたしは0simを使っているのでwifiに繋いだことはほとんどありませんが、そこそこ快適に使うことができました。サイト見たりブログ書く程度なら十分です。

0simについてはこちらの記事で紹介しています!(⇒【毎月0円】格安SIMはもう古い?タダでデータ通信可能なSIMを発見をした!

夜のプロントはバータイム

プロントの特徴は夜になるとバータイムになること!照明も少し暗くなり、お洒落で大人な空間に変身します。

この前ちょっと時間が空いたのでバータイムに入ってみたのですが、カフェということもありカウンター席が多いため一人でも入りやすかったです。

一人でバータイムを楽しんできたよ

メニューもカフェタイムとはガラッと変わり、アルコール&おつまみ系メニューが登場していました。

img_2301

こんなお得なセットメニューもありました。おつまみもお洒落なものばっかりでテンションあがる!

時間もそこまでなかったので、1ドリンク+ミニナポリタンを頼んでみました。

img_2299

こんな感じでミニサイズ。ウインナーが2本のってて嬉しい。色々なメニューをちょっとずつ楽しめるのがいいですよね!

つぎはハイボールにソーセージでいきたいな..。

Frozen1607_02

(画像は公式HPからお借りしました。)

こんな風にバータイムを使いたい

はじめてのバータイムはそこまで満喫できませんでしたが、つぎは色々なメニューを楽しみたいなと計画中。

お酒を飲みながらのんびり本を読んだり、ブログを書いたり…(金曜の夜に限る)一人で飲むのも楽しいかも?と思いはじめたのでした。ちなみに、わたしのほかにもお一人様が結構いました。大人数よりも少人数でガヤガヤしすぎないところが、お気に入りのポイントです。

まとめ

プロントの魅力をすこしでも伝えたれたでしょうか..?スタバのようなキラキラさはそこまでない気がしますが、食べ物は美味しくて環境もよくて本当にお気に入りのカフェです。

だるがり
今週末は読みたかった本を買ってプロントに行ってみませんか(*’ω’*)?
スポンサードリンク