20代から常に転職を意識しておいたほうがいい理由とは。わたしが転職のためにしていること。

tenshoku
スポンサードリンク

転職活動をはじめるための準備をはじめました。どうしてもこの会社がイヤだ!というわけではありませんが、もっと良い環境が見つかったときすぐに動ける準備をいつも整えておく必要があるんじゃないかなと思います。

だるがり
終身雇用のブームはだいぶ冷めてきてるような…。

理想の働き方を追い求めたらダメなの?

業界内ではそこそこ大きいとされる企業で働いていますが、残業は多いし休日出勤はあるし、自分の思い描いていたものとは大分掛け離れています。唯一、気に入っているところは手取り額がちょっとだけ良いところ。(とはいっても、残業代ですが(つд⊂))

わたしの理想は、基本は残業なし&早出や休日出勤もなし。

つまり、ワークライフバランスが整っている働き方です。そんなことを言うとかならず「社会をなめるな!」的なことを言い出す人がいますが、プライベートと仕事どっちも大切にすることがそんなにダメなことなんでしょうか?

残業は体調も効率もわるくする

残業ばかりで帰って寝るだけの生活。翌朝、すっきりしない気分で出社し仕事をする。

しばらくこんな生活を繰り返したら、次第に体調を崩しやすくなりました。仕事の効率も悪くなるし、自分も楽しくないしで、企業にとっても自分にとってもwin-winな関係じゃないと思うんです。

だるがり
仕事は定時で終わらせてリフレッシュ!また明日もがんばろう!

これが、一番理想の循環です。

転職を始めたいと思ったときに始めるのは遅い

だるがり
もうこの環境には堪えられない!できるだけ早く仕事を辞めたいから転職しよう!

こんな状況になってから転職するのはとても遅いです。

なぜなら、できるだけ早く仕事を辞めたいと思っている時は、職場から離れることで頭がいっぱいで冷静に転職活動をすることができないからです。慎重に会社選びをしなければいけないのに、辞めたい気持ちが先走って満足する転職先に行けなかった(つд⊂)なんてことになったら悲惨です。

転職サイトに登録しておく

わたしはいつでも新しい情報を入手するために転職サイトに登録しています。

企業の採用ページをひとつひとつ確認するのも手ですが、とても時間が掛かるので、転職サイトに登録するのがおすすめです。求人案内が頻繁に届くので、フリーメールで登録しておくのが無難!

女性にオススメの求人一覧とか、ライフワークバランス重視の求人一覧など、役に立つまとめ情報をもらえるので重宝しています。

転職エージェントに登録しておく

転職サイトに乗らないような求人は、エージェントを通して入手することができます。新卒で就活をしていたときもエージェントを利用していたのですが、自分で探さなくても良質な求人を提供してくれたりするのでありがたい存在でした。

転職サイトに載せると不特定多数の人から応募が来てしまうので、エージェントを通してしか採用しない企業もあるそうです。

誰でも登録できるわけではなく、登録審査があるのであまり悩まずに何社か登録してみましょう。登録する基準はある程度大手であることです。大手企業のほうが、営業力が強いので質の良い求人を持っている印象があります。

証明写真を用意しておく

履歴書送ってほしいと言われたとき、すぐに対応できるように証明写真を用意しておきましょう。

時間がないからってスピード写真を送るのはオススメしません。履歴書1枚で良くも悪くも印象を持たれてしまうので、時間のあるときに写真屋さんで撮ってもらうのがいいですね。

転職はわるいことじゃない

転職活動と聞くと、「いまの会社でなんかあったのかな?」など負のイメージを抱く人が多いと思います。それに少なからず終身雇用が望ましいと頭の片隅に置いている場合は、転職することに対して罪悪感を感じるかもしれません。

転職はいまよりも良い環境に移ること

好んでいまよりも悪い環境へ転職する人なんていません。自分にとっていまよりも良い環境に移りたいから転職をするんです。良い環境とは、働き方だったり給料、役職など人さまざまだと思いますが、いまよりも良い環境に移ることは悪いことではありません。

いまよりも良い環境で働きたい気持ちがあるなら、いつでも動けるように準備をしておくことがおすすめです。

だるがり
転職は逃げじゃない!良い環境へシフトするための手段です。

スポンサードリンク